SPACE ODDITY -LIVE-

懐かしの名曲「SPACE ODDITY」のチリでのライブ映像です。
このフリルがビラビラ付いた衣装、ちょっと王子様っぽい感じで意外と似合う。
ギターを弾くのに、そのビラビラは邪魔じゃないの?なんて余計なお世話なことを考えてしまいました。
余計な事は考えずに、大人しく聞いちゃいましょう。

20:41 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

SPACE ODDITY -LIVE-

とっても「SPACE ODDITY」に合っているなぁって思う舞台の演出です。
キレイ~、な舞台にカッコイイ~、ボウイ。
聞きなれたこの「SPACE ODDITY」も、一味違った曲に聞こえてしまうのが不思議。
宇宙の設定だとは思うけど(当たり前)、何だか海の底、深海を思わせる雰囲気でもあります。
そして、この人はこの深い青もよく似合う。
青い月がとっても綺麗に見えますよ。一瞬だけどね。

20:35 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

SPACE ODDITY -LIVE-

これも懐かしい、デヴィッド・ボウイの映像だというのが、このメイクと衣装から分かります。
でも、今から見てもカワイイ~と思えちゃうけど、本人から見るとこの懐かしの映像ってどう感じるのか、ちょっと聞いて見たい。
当時「2001年宇宙の旅」の映画とともにヒットした「SPACE ODDITY」、またいつもと違った感じに聞こえます。

20:26 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

SPACE ODDITY -LIVE-

1990年のSound and visionツアーでの「SPACE ODDITY」ライブ映像です。
渋みの増した大人になったボウイ、メチャメチャかっこいい!
ちょっと昔のプロモーションの時の声の違いを聞いてみると、ちょっと面白い。
バックの映像も渋くて素敵だと思う。
懐かしの名曲、いつまで経っても変わらないですよね、発売されたのが69年だなんて、思い出すとちょっとビックリ。

20:20 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

SPACE ODDITY

これは珍しい映像じゃないかな?と思います。
デヴィッド・ボウイが出演したTV番組の映像で、1970年?頃のようです。
う~ん、若いというよりは、ちょっと最初ってこんな感じだったんだ~と見入ってしまいます。
この頃から少し大人びた感じだったんですね。
「SPACE ODDITY」は、69年の秋には5位までのぼり、その後1位を獲得するほどヒットしました。

20:04 | Trackbacks (0) | Page Top ▲