CHANGES -LIVE-

「CHANGES」のTVショウでの映像です。
う~ん、この格好はどうだろう・・・このラフさは、近所を散歩している人みたい・・・せっかくのスレンダーボディも、アングルによっては何だか小太りに見えてしまう。ボウイは、スーツ姿が似合うと思うんだけど、せめてもうちょっと細身のパンツを穿いていてほしかった。上も下もダボダボなんて年じゃないでしょ~、と言いたくなります。
引き気味のアングルからだと子供みたいに見えちゃいます。
この曲、大好きな曲の一つなんだけどなぁ・・・いや、これは個人的な好みなのですけどね。ライブでもよく演奏されている曲ですが、ライブだともう少しかっこよく見えますよ~。
この覚えやすいメロディと、ボウイにしては分かりやすいストレートな歌詞が大好きな曲です。

04:36 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

CHANGES -LIVE-

1971年に発売されたアルバム「HUNKY DORY」に収録されている「CHANGES」のライブ映像です。
う~ん、この渋さはたまりませんな~(笑)。30年以上も前の歌を歌っているとは思えませんね、ほんとに。
素敵なチョイ悪オヤジ風になったデヴィッド・ボウイですが、スーツ姿とこのたくましい二の腕を出した男っぽい格好、どちらも大好きです。ついでに、この曲も大好きですが。
デヴィッド・ボウイ初期の頃の歌ですが、ボウイらしい曲の代表格のような気がします。
ライブでもよく歌われているということは、ボウイもお気に入りの曲の一つなんじゃないかな?シングルとしてはあまりヒットはしなかったけれど、自分らしい歌っていうことは思ってるんじゃないかな。
今でも十分に楽しめるメロディだし、古さをあまり感じさせない曲だと思います。

04:26 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

CHANGES

お気に入りの曲の一つである「CHANGES」の映像です。
初期の頃ですが、当時のデヴィッド・ボウイの懐かしい映像ですね~。今から見ると異様な感じも受けますが、当時はこれが受けていた・・・はず。思い出せない・・・けど。
ただ、残念なことに当時の派手で中性的な衣装や濃いメイクは、赤の単色使いのライトによってあまり判別できません。全部が赤っぽく映っているので、当時のボウイ独特の衣装やメイクがちょっと分かりづらいんですよね~。
最近のライブでもよく演奏されている曲ではありますが、意外にもシングルはヒットしませんでした。
ほとんどのグレイテスト・ヒッツ盤には収録されている曲なんですけどね~、なぜかしら?

04:17 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

CHANGES -LIVE-

大好きな「CHANGES」のライブ映像です。
初期の頃のデヴィッド・ボウイの曲の中では、1・2を争うぐらいのお気に入りです。このライブ映像での衣装は、あまりお気に入りではありませんが(笑)
ボウイはスーツ姿が昔から似合うので、まぁ、いいんですけどね。
デヴィッド・ボウイの曲の中では、結構ストレートな表現をしている曲だと思いますが、それでもまだ理解しきれていない部分も多い曲だったりします。
シングルではあまり売れなかった曲ですが、万人受けしそうなメロディだと思うんですけどね。

04:08 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

CHANGES -LIVE-

「CHANGES」のライブ映像です。
デヴィッド・ボウイと一緒に歌っているのは、アリシア・キーズで、2006年の映像です~。
ちょっと映像が遠いので、デヴィッド・ボウイの顔ははっきりとは見えないし、ブレたりしているし、じゃあ音は?といえば、音もダメなんですよ~。残念。
最近の映像を見たいなぁと思ったのと、この「CHANGES」は大好きな曲の一つなので、無理矢理にでも見てみたかったのです。でも、途中からアリシアばっかり歌ったり、ボウイはライトも当たってない後ろに下がったり、後半もほとんどアリシアの声しか聞こえなかったり、控えめなボウイしかいません・・・
最後には、2人で手をつないで帰っちゃうし・・・いや、それはいいんだけど、遠目からでもボウイのスレンダーな渋いスーツ姿を見たかっただけなんですけどね。
もうちょっと近くで、そしてブレずに撮影していてほしかった~。

03:58 | Trackbacks (0) | Page Top ▲