BLUE JEAN

「BLUE JEAN」のAlternat versionの映像です。
酷評を受けたアルバム「TONIGHT」の中でもヒットした曲で、音楽的にもジギー時代っぽい感じがします。
柄物のシャツやジャケットはボウイには似合わないのだけれど、まぁ、いいか。
こういうところがボウイらしいですからね~。それにしても、メイクをしているのかどうかは分かりませんが、ちょっと顔色が悪すぎるような気もします。何だか青白いような(青白いのは、普段もそうですが)、健康的には見えませんね~。
アルバムの評判や出来が良くなかったからでしょうか・・・、今後のボウイを少し暗示しているようで(そういうイメージを持ってみているからかもしれません)ちょっと寂しい感じも受けます。
ノリのいい曲なのにね~。

14:50 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

BLUE JEAN

1984年に発売されたアルバム「TONIGHT」に収録されている中で唯一のヒットシングルかもしれません。一応、英国のチャートでは6位にまでなりました。
その「BLUE JEAN」のPVですが、久しぶりに厚化粧のデヴィッド・ボウイが見れます。こんなに分厚いメイクをしても、妖しくセクシーに見えるのはやっぱりボウイだからでしょうね。
本人は「最もセクシーなロックンロール」と評しているようです。アルバム自体は散々な酷評を受けたり、その後の活動でも厳し状態でした。
まぁ、アルバムの中で新曲が2曲しか入っていないという状態では、新しいものを待っていたファンにとっても期待を裏切るものだったのかもしれません。

14:37 | Trackbacks (0) | Page Top ▲