ASHES TO ASHES -LIVE-

ライヴ・バージョンでの「ASHES TO ASHES」の映像です。
う~ん、ちょっと音が小さめかもしれません。まぁ、映像だけでもボウイファンなら大丈夫!でもないかな。(音が聞こえなくちゃね)
どこかの好青年のようなサラサラヘアのデヴィッド・ボウイです。

23:15 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ASHES TO ASHES -LIVE-

「ASHES TO ASHES」1999年、イギリスでの映像です。
ロンゲのデヴィッド・ボウイはあまり好きじゃなかったんだけど、このヘアスタイルはカッコイイ!
このオシャレなオジサマっぷりはやっぱりボウイじゃないとできないのかも。
女性ファン必見のかっこよさかもしれません。
こんなオジサマ、日本では見かけないなぁ・・・

23:06 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ASHES TO ASHES -LIVE-

「ASHES TO ASHES」の2000年のライブ映像です。
この時のロンゲのデヴィッド・ボウイは、個人的にはあまり好きな髪形ではないんですよね~。
ちょっとオタク風に見えてしまいます・・・
キレイなシンセのメロディラインが印象的ですが、ボウイの姿も印象的。
あまりにもロンゲだと、男臭さがちょっと消えてしまうんですよね~。
昔は中性的でよかったかもしれないけど、オジサマになった今はもう少し男っぽさを見てみたいものです。

22:59 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ASHES TO ASHES -LIVE-

1990年のポルトガルでのライブ映像です。
いきなり渋いデヴィッド・ボウイの顔が拝めちゃいますよ。
そして、大好きな?のかどうかは分からないけれど、袖フリフリの衣装(個人的には大好きな王子様風スタイル)です。
「SPACE ODDITY」にも出てきたトム少佐のその後が描かれている「ASHES TO ASHES」。
ビデオクリップで扮装していたピエロのような動きのボウイが見れます。

22:55 | Trackbacks (0) | Page Top ▲

ASHES TO ASHES

「ASHES TO ASHES」のPVです。
1980年の曲ですが、このビデオクリップ面白いです。
いきなりの、ピエロ?そのメイクは嫌いじゃないけど・・・素顔の方がカッコイイです。
お久しぶりにトム少佐が出てきたりする曲ですが、そんな事も忘れてしまうぐらいのピエロ姿に釘付けになってしまいました。
歌詞を深く考えると意味不明?なところもあったり(特にサビ部分)しますが、まぁ楽しめるビデオクリップではないでしょうか。

22:46 | Trackbacks (0) | Page Top ▲