トップページ >THE MAN WHO SOLD THE WORLD> THE MAN WHO SOLD THE WORLD -LIVE-

THE MAN WHO SOLD THE WORLD -LIVE-

英国では1971年に発売されたアルバム「THE MAN WHO SOLD THE WORLD」のタイトルにもなった曲でもあります。映像は1996年のライブで、アコースティック・ヴァージョンです。
美しいメロディがアコースティックだと余計に引き立ちますね~。
アルバム自体は、当時のボウイの苦悩が描かれているようで、内容も狂気や暴力的な感じになっています。
しかし、この髭面は個人的にあまり好きなスタイルではなくて、とんがりお耳が目立ちすぎ~、あんまり野性的すぎるボウイはイメージに合わない~、なんて思ったりします。
こんな髭面でも笑った顔はカワイイんですけどね、ツンツンヘアは70年代もしていたけど、ツンツン具合が昔とは違っています。
昔の中性的なヘアスタイルと違い、ワイルドで精悍な感じをかもし出そうとしているのかもしれないけれど、中年以降になると無理な若作りに見えかねないよ~。

10:24 | Trackbacks (0) | Page Top ▲